HANAMIZUKI

youan
遥安



Home

Gallery

Informatio

Work

Profile

Blog



Mail
Message

文字と仲良く生活の中で遊びたい。


古代人の刻んだ文字は悠久の昔からのメッセージを今に伝え
確かに生きた人の叫び、息吹を感じます。
私はその文字に秘められた意味や思いを想像し
更に湧き上がる自らの思いを線に込めます。
ずどんと存在感のある墨の文字は
その奥から語りかけてくる色と融合し
新たな世界を見せてくれます。
線と景色が重なった新しい書
art
楽しんでいただけたら嬉しいです。


書道という伝統ある表現技法と写真を
デジタル技術で融合させた
新しい書のアート表現を試みています。。



古代文字とは

漢字が生まれたのは約三千五百年前、中国の殷王朝の頃。
王室の墓から占いに用いた亀甲、獣骨が発見されました。
農作物や狩りの収穫、天候などを占い亀の甲や牛の骨などに
鋭い刃物で刻みつけたものが漢字の起源で甲骨文字といいます。
殷時代や西周時代の墓からは他にも多数の青銅器が出土しました。
器のほとんどが祖先の祭祀儀礼に用いたものです。
王の功績をたたえ子孫が永く大切に伝える事を願う名文が
鋳込まれた青銅器が多くありそこに記された字を金文といいます。
この甲骨文字と金文を古代文字といいます。
どちらも象形の字が多く、意味を理解することができるものが多い
のでその事によって当時の生活や文化を想像することが出来ます。


Copyright (C) 2005 inspace All Rights Reserved.
このサイトのすべての画像・テキストの無断転載および複製を禁じます。